背中ニキビの治し方、ニキビ跡に口コミおすすめは?


背中ニキビのケア方法とは?


ニキビは顔だけではなく体にも出来ます。

中でも手の届きにくい背中に出来るニキビは知らず知らずに悪化して、体を洗っているうちに潰して跡を残してしまったりと背中ニキビのケア方法は難しいです。

背中には毛穴も多くニキビが出来やすい環境であり、衣類で覆われて擦れますからニキビが出来やすい環境でもあります、やはり背中ニキビは顔と同様に汚れ落としと保湿というのが基本になり、顔と同じようにゴシゴシと洗わずに優しく泡で包みこむように洗う等、丁寧に扱ってあげるのが基本です。

シャンプーのすすぎ残しなどにも注意が必要で、汗をかいたら積極的に衣類を変えて清潔に保つようにしましょう。

肌トラブルの大半は肌の潤いが逃げてしまった時に起こる事がほとんどです、汗をかこうと肌自体が乾燥して水分を保つことが出来ない状態だと、菌が繁殖しやすく、外部からの菌等の攻撃を防げずにトラブルを起こします。

なので汚れ落としと保湿というのが必須になるので、背中にも顔と同様に洗浄後には保湿ケアを行うのが効果的です。

風呂で体を洗う時もタオルでゴシゴシこすって肌を傷つけずに柔らかいタオルで洗い、風呂上りには保湿化粧水等をつけてケアしましょう。

保湿を心がけるだけで背中ニキビが大幅に改善する場合が多いです。




前の記事